実際にご注文いただいたオリジナル商品をご紹介します。


和装小物・雑貨

ふろしき(徳島 Ⅰ様)

お嫁入りのお支度品として、ふろしきを白生地から別誂えされました。ちりめんのふろしきは、重めの白生地を選んで染めさせていただきました。

小ふろしきは、祝儀用と不祝儀用を色見本から、お好みの色を選んでいただきました。既製品ではあまり見かけることのない、オーダーメイドならではの落ち着いた色合いです。

もう一枚のちりめんのふろしきは、使いやすい二四幅サイズです。

手前左は、白山紬の三幅サイズです。

オーダーメイドのふろしきのメリットは、既製品に後から名入れをしたものではないので、文字に不自然さがなく、家紋と呼応して全体に気品があります。

 



ちりめん表紙(奈良 M様)

短歌集”のカバーを、丹後ちりめんんで作りたいというご注文でした。

まず、たくさんのちりめんの中から、ご希望の風合いのちりめんをお選びいただきました。

カバーの色は、朱色がご希望でしたが、朱色にも大変こだわりがあり、数ある朱色の中から選び抜いて決まった、まさしくこの朱色でなくてはなりませんでした。

出来上がった短歌集を1冊お贈りいただきましたが、出来上がった本の姿を見てその美しさに感激するとともに、この色に強くこだわられたことに、なるほどと納得をしました。



がま口
がま口

がま口(兵庫 M様)

彼女の誕生日に、たった1個の別誂えのがま口のご注文でした。

普段に、彼女がかわいいちりめんのがま口がほしいというのを聞いて、

プレゼントをすることを思いたったということでした。

同じプレゼントをするなら、人の持っていないようながま口にしいたいということで、オーダーメイドでお誂えされることになりました。

生地の柄は”古布”で、昔の柄ゆきを再現すべく染めたものです。やはり、現代の柄ゆきとは違い、独特の趣があり、面白いものができました。

サイズは小さくても、とてもビックなプレゼントになったのではないでしょうか。

 



ちりめん根付け(京都 Mさん)

”いのしし”と”鹿”をデザインしたイメージ画像をもとに、かわいらしい根付をご注文いただきました。

デザイン画では、簡単に対象を細部まで表現することができますが、実際の生地で作るとなると、原画通りに作ることはできません。そのため原画の雰囲気を最大限に生かしながら、実際の品物を形にしていくことになります。

今迄に見たことのないオーダーメイドならではキャラクターのかわいらしい根付けができましたが、きっと多くの人に愛されるものになるもとと思います。

名前は”イノタン”、”シカタン”といいます。



ちりめんポーチ
ちりめんポーチ

ポーチ(東京 K様)

古代ちりめんの白生地を染めて、オリジナルポーチを作りたいというご注文でした。

素材は正絹で重めの生地を使用していますので、手触りもよく、古代ちりめんならではの大きめの”シボ”が独特の美しい光沢をかもし出しています。

 贈答品に利用されたようですが、いただいた方々は、大変喜んでおられたと聞いています。一般的にちりめんのポーチ自体は珍しくありませんが、それらのほとんどはレーヨン素材ですので、やはり絹100%のポーチはオーダーメイドならではの希少価値です。



ブックカバー(大阪 T様)

ゆかた地で作ったブックカバーです。亡くなったお母様のゆかたの反物を、法事の粗供養の品として、お作りになりました。

形見の品物が形を変えて、新しく生まれ変わったわけですが、なかなかよいアイデアだと思いました。きっとお母様も喜ばれているのではないでしょうか。

裏地は正絹を付けましたので、肌触りもよくて扱いやすいと思います。

 

※このゆかたは、新品のゆかたでしたが、古い着物や帯でも、いろいろとリメイクできます。リメイクのご参考は、こちらをご覧ください。http://www.silkytime.com/reform.html



ちりめん座布団

ちりめん座布団(静岡 H様

ちりめんの座布団が作りたいというご注文でした。

この画像では、本当の色が出ていませんが、地色は落ち着いた色目の薄ベージュです。「変わり無地」というちりめん地を使用いています。”シボ”(生地の凹凸)がそれほど大きくありませんので、上品な光沢があります。

さらに、、座られた方は、正絹ならではでの肌触りのよさをきっとお気づきになるものと思います。

座布団というと汚れやすいですが、生地はガード加工がしてあるので、水滴などをはじき、汚れにくく、たとえ汚れても後で落としやすいので、安心です。

 



男物羽織紐

男物羽織紐(東京 N大学応援団様)

大学の応援団からの別誂えの羽織紐のご注文でした。

色は白と紫の2色で、全体の長さ、房の長さ、太さなどのご指定通りに加工させていただきました。



*この他、他の大学の応援団、映画関係、イベント関係、新選組のファンの方たちからも、多くのご注文をいただいております。それぞれにご注文様式が違うわけですが、ひとつひとつにご対応させていただけるのも、オーダーメイドならではのよさです。

また最近、既製品では中国製品が多いですが、大量生産の中国製品に較べ、個々のご注文にお応えできると同時に品質のよいものがお届けできるのも、オーダーメイドのもうひとつのメリットです。



お見積り・お問い合わせ

あなたのお創りになりたい着物や帯について、具体的な想いをメールか電話でお伝えください。

また、オリジナル着物創作についてのご質問がございましたら、何でもお気軽にお問い合わせください。

 mail:tsuboryu@silkytime.com    tel:0772-64-2488

※下記のメールフォームからもお気軽にお問い合わせ頂けます。

メモ: * は入力必須項目です