一期一会

秋の深まる丹後では、もうじき「かに漁」が解禁になり、やや遅れて「狩猟」も解禁になる。毎年この頃になると、あるお客様のことを思い出す。


 このお客様にはじめてご来店いただいたのは、十数年前のちょうどこの季節だった。奥様とお二人でお見えになった。お話をお聞きすると、丹後へ狩猟に来られたついでに、丹後ちりめんを求めてご来店いただいたのだった。また、奥様が心臓がお悪いこともあり、単に狩猟のためだけではなく、奥様の静養も兼ねて丹後へ来られるのだという。そして、ご主人が狩猟をしておられる間、奥様は車の中で本を読みながら待っておられるということだった。


この時以来、丹後へお見えになる時には必ずお立ち寄りいただくようになり、こちらとしても今度はいつお寄りいただくのだろうかと心待ちするようになった。時に、ゴルフをご一緒させていただくこともあった。ところが、いつからかお見えにならない期間が長く続き、最近お見えにならないがどうなさったのだろうと思っていた。


そんなある日、店の前に一台の車が止まり、そのお客様が運転手の若い女性と降りてこられた。お話をお聞きすると、しばらくお見えにならなかった訳は、ガンを患い入院されていたからだった。この時に限っては、玄関先で話すだけでお上がりにもならず、ちりめんをお求めになりほどなくお帰りになった。 ちりめんのご注文なら電話一本で済む話なのに、わざわざ看護婦さんを伴い車で四時間以上もかけてお見えいただいたことは、言葉も無いほどにありがたく、嬉しかった。


後でお聞きすると、あの日はとても疲れたということだった。そして、これがこのお客様にお会いする最後になった。今でもあの時お客様の手首にはめられた数珠をはっきりと思い出す。


ところで、常々お客さまにご満足いただけるよい着物をお届けしたい一心で仕事をしているが、そんな想いがお客様に伝わる時、単なる商売上のお付き合いを超えた気持ちが通い合うことがある。


このお客様に限らず、亡くなられた方、事情でご連絡のとれなくなった方など、他にもたくさんのお客様があるが、仕方の無いこととはいえ、残念でならない。しかし、このようなことを思うと、これからも全てのお客さまとのお付き合いを、日々大切にしていかねばとあらためて思う。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Nicki Rondeau (土曜日, 04 2月 2017 14:33)


    I'm not sure exactly why but this web site is loading very slow for me. Is anyone else having this issue or is it a problem on my end? I'll check back later and see if the problem still exists.

  • #2

    Devorah Oates (日曜日, 05 2月 2017 03:17)


    I couldn't refrain from commenting. Very well written!